from TOYONO

ブラジル系シンガーソングライター&ヴォーカリストTOYONO no ブログ。(2009/6/12より)
((TOYONO official blog copyright(C) TOYONO MODERNO all rights Reserved. ))

★2009/6/12以前のブログ『from TOYONO』は、http://fromtoyono.toyonomoderno.pinoko.jp/にて公開★
muito obrigada!11/26「サロン・カフェーパウリスタvol.1」

 

私が構成・発信する

「ブラジルを楽しむ100の方法@100EnjoyBrasil」の初サポートイベント

「サロン・カフェーパウリスタvoi.1」

 

100年以上の伝統を持つカフェーパウリスタ銀座店にて開催されました。

満員御礼、お越し頂いたたくさんのみさなま、有難うございました!!!!!

(すぐに予約満席になってしまい、入場をお断りした方もいらっしゃったとお伺いしました。)

 

今回は
第一部
長谷川泰三氏トークショー
第二部
TOYONO ボサノヴァライブ with 竹中俊二

 

と二部構成でお送りしましたが、
とっても盛りだくさんな濃い時間を
みなさんと一緒に過ごせました。

 

サロンでもお話しましたが
村岡花子さんのお孫さんであり、 NHK連続テレビ小説「花子とアン」の原案者でもある

小説家の村岡恵理さんとお姉様の村岡美枝さんから「ここでライブを」とカフェーパウリスタにご紹介頂き、

100年以上の長い歴史の中での初イベントをやらせて頂く事になりました。

 

また同じく恵理さんからご紹介頂き、わたせせいぞう先生にもお越しいただきました。

 

このサロンのアイコンとしても使用させて頂いた、

わたせ先生が描かれたカフェーパウリスタでのワンシーン。

村岡儆三氏と花子が語らい、菊池寛も登場する。

テーブルを囲む人それぞれが歴史の立役者であり、

それぞれのコーヒーカップの中にそれぞれのドラマがあるような、

人々の話し声や珈琲の香りも漂うよってくるような、そんな生き生きとしたイラスト。

 

長谷川泰三さんは、わたせ先生のイラストをキーとして紐解いていく、

暖かい語り口での、歴史上の考察を重ねられたとても興味深いお話でした。
登場する村岡花子、菊池寛、太宰治、等、実在の人物もこの珈琲を味わっていたのだと思うと、

偉大な人たちにも親近感がわいてしまう不思議な感覚を持ちながら、

カフェーパウリスタに現存する"鏡"にまつわる偉人の"光と影"のお話へ。
長谷川泰三さんの展開の見事さに、参加者全員が惹き込まれたのではないでしょうか。

 

それに続く私のライブ。
ブラジル移民事業創始者水野龍氏がサンパウロ州の支援や大隈重信の協力を受けスタートした

由緒と伝統のカフェであるというご縁、

現在のブラジルのお話などを交え、私のブラジルに対する思いなどをお話させて頂きました。

 

私が常々実感する日伯(日本とブラジル)の絆、最も遠い国同士ゆえ、

長い年月にかけたくさんの方々の思いが詰まっているのだなあ、と意識せずにはいられず、

感極まって言葉に詰まってしまう時もありました。

 

竹中さんのアツい演奏も、いつもながら素晴らしく、

アコースティックギターだと、より、竹中さんの音の骨格の太さを感じます。

加えて、音楽の流れに繊細に対応してくださるシルヴァーハーツの前田さんのPA。

私と竹中さんと前田さんと、実はトリオ、と言っても過言ではない

とても良いアンサンブルでのライブとなりました。

 

<演奏曲>
1 aquarela do brasil Preludeプレリュード(竹中俊二)

〜aquarela do brasil ブラジルの水彩画(Ary Barroso)

 

2 água de beber おいしい水(Vinícius de Moraes/Tom Jobim) 

 

3 manhã de carnaval カーニバルの朝(Antônia Maria/Luis Bonfá)

 

4 君は1000%(有川正沙子/和泉常寛) 
*TOYONOnewアルバム「黒髪のサンバ」より

 

5 mas que nada マシュ・ケ・ナダ(Jorge bem)
*TOYONOnewアルバム「黒髪のサンバ」より

 

6 três-mariasトレス・マリアス(TOYONO/竹中俊二/編曲:光田健一)
*TOYONOnewアルバム「黒髪のサンバ」より

 

アンコール
E-1 Spainスペイン(C. Corea/Joaquin Rodrigo/Al Jarreau/Yana Purim)

 

E-2 gatota de ipanemaイパネマの娘(Vinícius de Moraes/Tom Jobim)
*TOYONOnewアルバム「黒髪のサンバ」より

 

今回はブラジル音楽をライブで初めて聴く方も多いと伺ってたので、

写真のように曲の解説を含めたプログラムも作りました。

また「toriMoiA」とのコラボレーションによる鬼怒川Tシャツのパンフレット、

カフェーパウリスタのパンフレットなど、

おうちに帰ってからもサロンを思い出せる物をたくさんお配りしました。

 

最後に。
パリのカフェープロコプの正統スタイルをモデルに誕生したカフェーパウリスタ。

誕生当時、海軍士官の正装をした給仕の少年達はとても清潔感があったそうです。
今回、みなさんをお迎えする扉が開いてからのパウリスタのみなさんのキビキビした応対にも、

受け継がれた伝統を感じずにはいられず、ライブへの気持ちが高まりました。

人が、歴史も素敵な場所も育てるのですね。

 

カフェーパウリスタのみなさん、お疲れさまでした&有難うございました。
また「ブラジルを楽しむ100の方法@100EnjoyBrasil」チーム、初後援イベントお疲れさまでした。

 

次回vol.2.の開催も、楽しみにしていて下さい。

 

司会:前沢達也
音響:シルヴァーハーツ前田真宏

 

IMG_2762.jpgIMG_2763.jpgIMG_2684.jpgIMG_2692.jpgIMG_2704.jpgIMG_2677.jpgIMG_2765.jpgIMG_2764.jpgIMG_2679.jpgIMG_2783.jpgIMG_2784.jpg

IMG_2707.jpg

| TOYONO | Live・report&fotos・ | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode