from TOYONO

ブラジル系シンガーソングライター&ヴォーカリストTOYONO no ブログ。(2009/6/12より)
((TOYONO official blog copyright(C) TOYONO MODERNO all rights Reserved. ))

★2009/6/12以前のブログ『from TOYONO』は、http://fromtoyono.toyonomoderno.pinoko.jp/にて公開★
<< 高い技術力♡ | main | CHAIN cell made salon >>
muito obrigada!10/30「TOYONO×竹中俊二@青山プラッサオンゼ」
久々の竹中さんとのデュオ、それもワタシが数多く出演するプラッサオンゼでは
初めての竹中さんとのデュオライブ

お越し頂いたたくさんのみなさん、有難うございました
!!!!!
お陰さまで大盛況となりました。

デュオならではの良さ、
そしてデュオならではのウィークポイントをも
それが魅力と変化するように
最大限に心準備をして臨んだライブ、
みなさんに「楽しかった」と声援を頂き、
私自身も歌いながら、自分がのびのびしているのがとってもよくわかったライブでした。

竹中さん、お疲れさまでしたー♪
新曲
2-4 coisa feitaコイザ・フェイタ(João Bosco/Aldir Blanc/Paulo Emílio)

に、竹中さんにしては珍しく「緊張している」発言が。
でも、言葉とはウラハラに、
いつもながらに「バッチリ」でした。
さすが!
わかってましたけどネ、笑。

そして、いつもご支援頂いている
DRINK OF BRASIL / SALTONワイン
スタッフのみなさま、
今回も本当に有難うございました!!!!

また、竹中さんと私との写真の壁にかかる写真は
ブラジルの偉大なレジェンド、
故カルトーラ(右)
https://ja.wikipedia.org/wiki/カルトーラ

パウリーニョ・ダ・ヴィオーラ(左)
http://www.paulinhodaviola.com.br/portugues/index.htm

この偉大なレジェンド達を撮影したのは、
同じく偉大なカ
メラマンでプラッサオンゼ初代オーナーの故浅田英了さん
そして、私達のこの写真を撮影してくれたのが英了さん
のお嬢さんの花梨ちゃん。
感慨深いライブ後の写真撮影には、必ず英了さんの事を思い出す何かがある。
(英了さんには残念ながらお会いしたことはないのですが。)

(プラッサオンゼのヒストリーは、(株)ラティーナ代表本田健二さんのブログをリンクさせて頂きます。)
http://holake.info/KENJI_HONDAS_BLOG_PAGE/Blog2012/entori/2012/10/22_purassa11,30zhou_nian%2B.html


■2015年10月30日(金)
青山プラッサオンゼ

「TOYONO×竹中俊二 DUO」

出演:
TOYONO vocal
竹中俊二 guitar

■協賛:DRINK OF BRASIL / SALTONワイン

フライヤー
http://toyonomoderno.pinoko.jp/20151030.jpg

<セットリスト>
1-1 mundo melhor 素晴らしき世界
(Pixinginha/Vinícius de moraes)(1962年)
オリジナル楽曲:ベッチ・カルヴァーリョ(1976年)
TOYONO 2ndアルバム「ginga maisジンガ・マイス」より

1-2 one note sambaワン・ノート・サンバ(Tom Jobim/Newton Mendonça)

1-3 samba dobradoサンバ・ドブラード(Djavan) 

1-4 Litoral リトラウ(TOYONO)
TOYONO 1stアルバム「Litoralリトラウ」より

1-5 Rock with you ロック・ウィズ・ユー(Rod Temperton)

1-6 garota de Ipanemaイパネマの娘(Vinícius de Moraes/Tom.Jobim)
(Vínicius de Moraes/Tom Jobim) オリジナル楽曲:ジョアン・ジルベルト(1962年)

1-7 afríssimaアフリッシマ(TOYONO)
TOYONO 3rdアルバム「pelicano heavenペリカーノ・ヘヴン」より

2-1 banana バナナ(Joyce) 
オリジナル楽曲:ジョイス(1980年)

2-2 opa canção da falsa tartarugaニセ海ガメの歌(Augusto de Campos/Cid Campos) 
オリジナル楽曲:アドリアーナ・カルカニョット(2004年) 
TOYONOtrópico unique「Luz do sol」より

2-3 água de beber おいしい水(Vinícius de Moraes/Tom Jobim)

2-4 coisa feitaコイザ・フェイタ(João Bosco/Aldir Blanc/Paulo Emílio)

2-5 três-mariasトレス・マリーアス(TOYONO/竹中俊二)
TOYONO 3rdアルバム「pelicano heavenペリカーノ・ヘヴン」
TOYONOtrópico unique「Luz do sol」より

2-6mas que nada マシュ・ケ・ナダ(Jorge bem jor)
オリジナル楽曲:ジョルジ・ベン・ジョール(1963年)

2-7 Spainスペイン(C. Corea/Joaquin Rodrigo/Al Jarreau/Yana Purim)

E sunny ver..Jamiroquai サニー ver.ジャミロクワイ(Bobby Hebb)
オリジナル楽曲:ボビー・ヘブ(1966年)

IMG_6625.jpgIMG_6626.jpgIMG_6627.jpgIMG_6628.jpg
 

【TOYONO ライブ情報】

------------------------------------------------------------------------------------------ 
------------------------------------------------------------------------------------------
■2015年11月23日(月・祝)
赤坂Live Cafe SaLaライブカフェサラ

出演:
TOYONO vocal
越田太郎丸 guitar
榊原大 piano

■会場: 
赤坂Live Cafe SaLaライブカフェ サラ
03-3505-0690 
〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-58 赤坂福住ビルB2
東京メトロ千代田線赤坂駅徒歩3分
南北・銀座線溜池山王駅徒歩8〜10分
http://www.livecafe-sala.com
時間:開場19:00 開演19:30
料金:前売¥4000 当日¥4500

■チケット予約&お問合せ
ライブカフェサラHPお問合せメールにて
http://www.livecafe-sala.com/cgi-bin/ask.cgi?pid=36
■協賛:DRINK OF BRASIL / SALTONワイン

フライヤー拡大版
http://toyonomoderno.pinoko.jp/20151123.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------ 
------------------------------------------------------------------------------------------ 
------------------------------------------------------------------------------------------

TOYONO+越田太郎丸 DUO tour vol.3.
「フライミー・トゥ・ザ・ボサノヴァ novembro」

TOYONO vocal越田太郎丸 guitar

ボサノバなどブラジル音楽をこよなく愛する
2人のミュージシャンによるコラボレーション。
7月、9月のライブの好評を受けて、再び仙台&福島に!
シンプルかつ複雑なサウンドは
ブラジル音楽ファンでなくとも必見必聴。
ブラジル感たっぷりでお届けいたします。
-----------------------------------------------
■2015年11月11日(水) 仙台 enn 3rd
■2015年11月12日(木) 福島県福島 AREA559
-----------------------------------------------
■2015年11月11日(水)
会場:仙台LIVE HOUSE enn 3rd
仙台市青葉区中央2-7-11仙台ストックマンビルB1F
TEL 022-212-2678(OFFICE)
http://livehouseenn.com
時間:開場19:00 / 開演19:30
料金:前売¥3500 / 当日¥4000(ドリンク代¥500別)

※本公演に関しましては、
LIVE HOUSE enn OFFICE にてチケット予約を受付致します。
電話 022-212-2678 メール info@livehouseenn.com

※♪仙台公演ならではのお楽しみ♪
ライヴ終演後、そのまま会場で打ち上げを開催します。
ライヴの余韻を味わいながら語り合いましょう!!
会費:¥2500(フリードリンク、軽食付き)
※ライヴ入場料とは別料金となります
※打ち上げだけの参加はできません。ご了承願います。
---------------------------------------------- 

 
| TOYONO | Live・report&fotos・ | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://fromtoyono2.toyonomoderno.pinoko.jp/trackback/1062003
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode