from TOYONO

ブラジル系シンガーソングライター&ヴォーカリストTOYONO no ブログ。(2009/6/12より)
((TOYONO official blog copyright(C) TOYONO MODERNO all rights Reserved. ))

★2009/6/12以前のブログ『from TOYONO』は、http://fromtoyono.toyonomoderno.pinoko.jp/にて公開★
<< いよいよ今週末6/18@OVE南青山。TOYONO+渡辺剛+宮川剛「TOYONO×RIO DE JANEIRO、音楽と食の饗宴」 | main | muito obrigada!OVE南青山"TOYONO×RIO DE JANEIRO音楽と食の饗宴"(3-2) >>
muito obrigada!OVE南青山"TOYONO×RIO DE JANEIRO音楽と食の饗宴"(3-1)
(写真のつづきは)

南青山の青山迎賓館前、とても気持ちの良い空気が流れるとっておきの場所「OVE南青山」にての

初めてのTOYONOイベントをお届けいたしました。
小雨ふる中、たくさんのみなさんにお越し頂き有難うございます!!!!!

とてもとても充実した中身の詰まったスペシャルな一日となりました。
素晴らしいアイデアをたくさん頂いたOVEスタッフのみなさん、

ナベさん、つよぽん、お疲れ様でした。

お越し頂いたみなさんからも

「すべて!楽しかった」

「音がとても良かった。」

「お料理も音楽も大満足」

「OVEのホスピタリティが気持ち良かった。」など、

その日の夜のうちから嬉しい感想をたくさん頂きました。
日曜日の夜、リオ五輪で少し身近になったブラジルに、更に近づいて頂けたかと♡

第一部と第二部の間に、みなさんにビュッフェスタイルでお食事をお楽しみ頂き、

少し落ち着いたところに(私が撮ったのが数年前の写真でとても申し訳なかったのですが)

リオの写真をスクリーンに投影させて、ブラジルの事やブラジルのお料理、食材に関して

私がいろんなトークを展開する(ひとりしゃべり、汗)というコーナーも設けさせて頂きました。

リオの事やブラジル音楽に関する事、食に関する事は、話したい事がするすると思い浮かび、、、
いつもの「早口」になっていなかったかどうか心配です。

私自身は、ブラジルの写真をスクリーンに投影させてるだけで「サウダーヂ」が溢れてきてました。
その気持ちを音楽とトークと、そしてお料理とでお届けしようと一生懸命でしたが。。。
みなさんに伝わっていれば嬉しいです。

音は、このトリオでライブをやった前回と同じく、
宮川剛くんが全面的に監修してくれただけあって
OVEの雰囲気にもフィットしたとても心地よい音だったと思います。
この会場は全面ガラス張りの場所には木製のブラインドを設置され
私の音楽のようなアコースティックサウンドには最適の音環境の場所でもあるのです。
私も会場の響きの良さを感じながら、とても気持ち良く歌えました。
ドラムは超絶技巧の絶妙バランスでの演奏(つよぽんだから出来るワザです。)
ピアノは全面全開で鍵盤もバッチリ見えちゃう

目にも音にも嬉しいナベさんファンにはたまらないセッティングでしたね。

バンドでの演奏が多い
1-2 paineiraパイネイラ(TOYONO)
も、OVEが自転車に縁の深いスペースなので
このトリオで初めて演奏しました。
この曲は、実は私がレコーディングでリオに滞在していた時にモチーフが浮かんだのですが、

私の師匠のマルコス・スザーノと奥様が、その当時海岸沿いをよく自転車を走らせている、

という話を聞いていて、その画像イメージがある曲なのです。

また、お料理に関する歌として
1-4 canção da falsa tartaruga-opaニセ海ガメの歌
(Augusto de Campos/Cid Campos) 
1-5 cravo e canela シナモン&クローブ(Ronaldo Bastos/Milton Nascimento)

なども。

実は、この日のリハーサルの時に三人それぞれが同じくして、
トリオでの演奏での可能性と
"より美しくできるのでは"と感じていて、
更なるチャレンジしながら創り上げた第一歩と演奏となりました。
三人とも思っていたのが、とても良かったなあ。
演奏の素晴らしさはもちろんですが、クリエイティビティの泉がいつも豊富にある、

お二人とも本当に素晴らしいミュージシャンだといつも思います。



そして。
OVEのお料理は本当に素晴らしかった!
ブラジル料理をここまで可愛く綺麗に
そして栄養バランスも考えられた上で
なおかつ美味しい♡
最終打ち合わせで、私の

「フェイジョアーダにはケールとオレンジの付け合わせが定番なんですよー。」の

何気ない一言から、

みなさんが召し上がったケールは鹿児島のケール農家さんからわざわざ取り寄せられた、

これもスペシャルな物だったのでした。

お食事を食べた時のみなさんの笑顔にも、私も幸せにして頂きました。

本当に充実した素敵なイベントとなりました。
楽しかった!!!!!
次回も是非楽しみにしていてくださいね。

<お料理メニュー>
・ビーツとルッコラのシュリンプサラダ(ライムソース)
salada beterraba,Rucola,camarão  
com molho limão
・牛肉シュハスコ(モーリョソース/玉ねぎ・トマト・ピーマン)
churrasco de Bife com molho tradicional 
・パルメジアーナ(鶏肉パルメジャーノカツ)(トマトソース)
frango à parmegiana com molho tomate
・フェイジョアーダ(豆煮込み)オレンジとケール添え
feijoada com couve e laranja
・ブラジル風チーズコロッケ
croquete de queijo estilo brasileiro
・ブリガデイロ(練乳ココナッツボール)
brigadeiro



<セットリスト>
1-1 samba dobradoサンバ・ドブラード(Djavan)  
1-2 paineiraパイネイラ(TOYONO)
1-3 manhã de carnaval 黒いオルフェ(Antônia Maria/Luis Bonfá)
1-4 canção da falsa tartaruga-opaニセ海ガメの歌(Augusto de Campos/Cid Campos) 
1-5 cravo e canela シナモン&クローブ(Ronaldo Bastos/Milton Nascimento)


2-1 Desafinadoデサフィナード(Newton Mendonça/Tom Jobim) 
2-2 君は1000% (有川正沙子/和泉常寛)
2-3 Litoral リトラウ(TOYONO)
2-4 Rock with you ロック・ウィズ・ユー(Rod Temperton)
2-5 três-mariasトレス・マリーアス(TOYONO/竹中俊二)
2-6 gatota de ipanema イパネマの娘(Vinícius de Moraes/Tom Jobim)

E mundo melhor素晴らしき世界(Vinícius de Moraes/Pixinguinha)

photo by Shin Kiwaki

■2017年6月18日(日)@OVE南青山
出演:TOYONOvocal渡辺剛piano宮川剛drums
会場:OVE南青山

(写真はつづく)
IMG_3654.jpgIMG_8282.jpgIMG_8391.jpg

 

| TOYONO | Live・report&fotos・ | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://fromtoyono2.toyonomoderno.pinoko.jp/trackback/1062118
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode